蒼光龍 自分の世界の作り方

自己研究家 悟り=人それぞれに悟りの世界があり、自分の世界はこのように創造するという、スピリチュアル視点から持論を語る。 

あれっ、輪廻転生・・・。


スピリチュアル界で有名な人のYouTube動画を見た感想なんですが・・・、




肉体が滅んでまた新しい肉体に乗り換える作業が輪廻。





地球というステージを卒業して高次元に行く事が転生。





あれっ、高次元に行くと本来肉体を持たないから寿命を迎える事が無い




という事は




魂が改めて高い波動を持つようになったら




次元移動イベントがあるのかな?




現在肉体を持ったまま高次元に行けるとは言うけれども、




いずれ今持っている肉体が滅べば、




従来の魂のみの存在に戻る。





今回の肉体を持ったまま高次元に行けるメリットは






高次元で五感を味わう楽しさがありますよ!!




という所なのかな?





逆に言えば、






永遠の時の流れの中の数十年ではあるが、







五感を味わえるビッグイベントとも言えるかもしれない。





う~ん、これは面白いかもしれない。






願えば叶う世界を五感を持って味わう!!





例えば、ドラ○もんのように





地表から3cm浮いて歩ける実験をしてみたいな。




水溜まりの上も歩けるから濡れないし、





裸足で外を歩いていた状態で家に帰っても、




廊下を汚さずに歩ける!!






実験が成功したら空を飛ぼう!!







まぁ、実際にそのような世界になったら、





もっと別の活用法を考えているかもしれないけど・・・。





う~ん、でも更に言うのであれば、




本来の高次元では




夢を見る感覚と同じように




五感を味わう事が出来ないのかな?




あれっ、夢自体が高次元そのもの?




(あまり楽しい夢を見る事はないけど・・・。)





まぁ、現実と言われる世界もゲームとしての幻想世界





夢の中の世界を自分で作り出して、五感を味わいながら楽しめる世界に移行出来ると言う事かな?



(高次元そのものも幻想だから。)



逆に高次元の魂は、





VR空間を通じて五感を味わえる3次元に移行出来るようにもなるという事かな?




色々と発想が展開して行く・・・。




面白いね♪♪